KOZARU Cafe

カメラ・釣り・パソコン!・・・ 
どれも、へたの横好き!
CALENDAR
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
PR
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
楽天トラベル
株式会社 トラフィックゲート
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
    新しいデジカメ
    0

      うぅ〜〜む、新しいデジカメが欲しい症候群になってしまったらしい・・・

      今朝から、コンパクトデジカメのスリムタイプや望遠タイプ・ネオ一眼等スペックとデザインを眺めながら、アレがいいのコレがいいのやっていたが・・・
      どれもコレも一長一短でコレという決め手がないままこんな時間に・・・

      デジカメもフイルムカメラもたくさん持っている割に撮影に行かないじゃぁないか!カメラでラグビーチームができそうなくらい持っているのに、まだ増やすつもり?いったい何を撮影するつもりなんだい?新しいデジカメで・・・
      **NikonからD4に引き続きD800の発売が決まったようですゼ!旦那!**

      なんとなく、どうでもよくなってしまった。
      今日1日いったいナンだったんだ?

      なんとなく損したような気持ちのKozaruであった。



      | カメラ | 23:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
      うわぁ〜〜!ヘタクソっ!
      0

        先日紹介した、Nikon F2 Photomicで撮影したフィルムの現像があがってきた。

        うわぁ〜〜!ヘタクソっ!・・・(絶句!)

        もう一度基礎から落ち着いてやり直さねば。

        猛反省なKozaruだった

        | カメラ | 21:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
        F2 Photomic ファインダー DP-1
        0

          いつも通っている中古カメラ屋さんにしばらく前からジャンク品のF2 Photomic ファインダー DP-1がある。今日は本体を持ち込んで試しに装着させてもらうと、露出計が作動した。(正しく計測していないようだけど・・・)外見は汚いけれどプリズムもしっかりしていて、チョー安々価格なのでGet!
          これで非Aiレンズも測光可能になりました。

          F2 Photomic

          | カメラ | 18:40 | comments(0) | - | - | - | ↑PAGE TOP
          Nikon F2 Photomic A
          0
             Nikon F4とNikon PhotomicFTnを入手してしばらくしてから今度はNikon F2Photomic Aを入手しました。
            Nikon Fと比較するとシャッター音が硬く極端に言うと“カキン!”というような感じ。
            シャッターレリーズ位置やホールド感が改善されていて、デザイン的にはおとなしくなったように思えますが、Nikon Fの進化形であることがよくわかります。
            F2 Photomic_A
            | カメラ | 16:51 | comments(0) | - | - | - | ↑PAGE TOP
            Nikon PhotomicFTn
            0
              フラッグシップ機F4を手にしてみると、Fの1桁機の使いやすさが良くわかりました。
              そこで、やはり元祖Nikon Fを使ってみたいなぁと思い始めました。
              手ごろな価格で、55mm F1.2付きのPhotomic FTnを入手することができました。
              レンズ交換時には、例の“ガチャガチャ”の儀式を行うタイプです。
              同じ世代のNikomat FTnと比較すると、横走りシャッター幕のためか、シャッターショックが非常に小さく、またシャッター音も優しい音(?)がします。
              | カメラ | 10:37 | comments(0) | - | - | - | ↑PAGE TOP
              Nikon F4
              0
                しばらくカメラのご紹介をお休みしていましたが、またボチボチ再開しましょう。
                Nikomat2台体勢がしばらく続きましたが、世の中はAiレンズからAFに進化していました。
                そこで、少しばかり奮発し、“清水の舞台から飛び降りた”つもりで購入したのがFシリーズの4代目のフラッグシップ機“Nikon F4”にしました。


                写真のF4には85mmF1.8を装着しています。
                大柄なF4には大口径レンズがよく似合います。
                ただ大柄なボディに単3電池を4本入れますので、とにかく重いったらありゃしない。
                この面だけはNikomatに負けてしまう一面です。
                | カメラ | 18:31 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
                撮り比べ(F-420)
                0
                  それではと、もう一台のコンパクトデジカメ
                  FinePix F-420で同じパプリカを撮ってみました。


                  F420-1
                  C-755と同じくやや暗めの画像となりました。
                  お皿に反応して、測光が少しずれたのでしょうか?


                  F420-2
                  こちらも露出補正をしてもう一度カメラありゃ!すこしぶれましたねぇ。


                  D50-1
                  最後はD50で撮りました。こちらは一発OKでした。
                  “やっぱ、い〜わNikon!”とどこかで聞いたようなセリフをつぶやくこざるでした。
                  | カメラ | 14:02 | comments(0) | - | - | - | ↑PAGE TOP
                  撮り比べ(C-755UZ)
                  0
                    新たに仲間入りした、Olympus Camedia C-755 Ultra Zoomで
                    パプリカを撮って見ました。

                    C755-1
                    下の白いお皿に反応したのか、少し暗めの画像になってしまいました。

                    C755-2
                    露出補正をしてこんな感じに・・・
                    実物に近い発色になり結構いい感じですね。
                    | カメラ | 13:05 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
                    Nikomat FTn + 28mm
                    0
                      本当に久しぶりにNikomat FTn に28mmをつけて撮影に行きました。
                      日本工業倶楽部ビル
                      丸の内の日本工業倶楽部ビルです。
                      (知らない間にこんなになってました。)

                      東京駅
                      東京駅を見上げてみました。

                      久しぶりに28mmを使いましたが、以前使っていたときのような、広角レンズ!
                      っていう感じではなく、35mmに近い感じでしたね。
                      少し重いけど、お散歩カメラに(はなりませんネ、やっぱり重いですよね・・・)
                      | カメラ | 23:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
                      Minolta AUTOCORD
                      0
                        このカメラは、北海道の友人N氏から譲り受けました。
                        Minolta_AUTOCORD

                        セレン式露出計とシャッター“Seikosha Rapid”から判別すると
                        Minolta Autocord L(1955年製)のようです。
                        二眼レフはすりガラス(ピントスクリーンですネ)に左右逆像で被写体が映し出される、あの独特な雰囲気が好きです。
                        | カメラ | 23:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP